日記

aya tkn

2017

はああ。

31日から書いていた記事が消えて、早速がっかりなわたしです。

 

気をとりなおしまして、

みなさん。

明けまして、おめでとうございます。

今年もどうぞ、どうぞ、宜しくお願い致します。

 

いやーショック。

31日から、振り返りをコツコツと書いていたのに。。。

 

まあ気をとりなおして、ざっくり、つらつらと昨年を振り返りつつ、 今年について書いてみようと思います。

 

去年の年越しから振りかえっていたのですが、

自分のまわりの環境が激変していることに気づいて、本当にびっくりしました。

 

 

1年っていろんなことがありますね。

いろんなことができるんですね。

 

 

やっぱり1年を振り返るとなると、お家である、チェルシーハウスを抜きには語れないです。

 

 去年のはじめは、わたしが本当に大好きで大好きで、尊敬していて、頼り切っていた

お姉さん、お兄さんのような人たちが急に

パッと『社会人』になってしまって、家を出てしまって、とてもさみしかったです。急に誘いにくくなってしまったし。

 

それから、チェルシーの中に、おつきあいしている人がいるんですけども、それを公にしたのもその時期で、

覚悟はしていたものの、やっぱりできてしまうまわりとの距離に

これまで、いろんな人にいろんな場面で頼って生きて来たわたしはビクビクしてました。

 

でも、やっぱり絶対助けてくれる人がいるのは心強いものでもあって。

やっぱり、1番わかってくれて、頼りになるのに、そのことをすぐに忘れてしまったり。

 

バランスや距離の取り方がわからず、いろいろと不安定だったなあ。と思います。

そんな時期にもそばにいてくれた皆々さまに感謝してます。今年はなにかの形で恩を返せたらなあ。

 

大学でも、ぐんぐん前に進んでいく人を見て慌てたり、でも自分のできることを着実にやらないと、とも思いつつ。

不安しかない!みたいな。感じでしたねー

今もだけど!

 

これだけは、自分のペースで毎日コツコツやるしかないんだろうなあ。そして、それがむずかしい。

 

 

まあ、なんやかんや言ってますけど、基本的にはいつもたのしかった気がします。

(振り返りあるある)

 

韓国に行ったり、京都に行ったり、芋掘りしたり、小松サマースクールに参加したり、ともだちと旅行したり、インターンしてみたり、カラオケに通ったり、お茶したり、徹夜で試験勉強したりー

やっぱり、たのしい時間ばっかりでした。

 

これも一重に、いつもなんでもいいよ、やってみなさい、行ってみなさいと言ってくれる親と、がんばれって言ってくれるまわりの人のおかげなんだと思ってます。

 

そして、やっぱり、生活の中心にある、チェルシーハウスのみんなには格別な感謝の気持ちをー。

本当に、いつもいつもありがとうございます。

不機嫌で帰ってきた日も、テンションマックスな日も。

 

本当に、大好き!

 

とかいいつつ、

今年の3月に出て行くんですけどね。

 

なんでかというと、いろいろ理由はあるんですけど、

 

多分、わたしは自分が好きな場所を離れるのが好きなのかも。

好きな場所を離れたら、その場所にいたことをもっと大切に思うし、

新しい、好きな場所にも行ける気がしてー

 

でも、社会人になって就職したり、家庭を持ったら、そんなコロコロいろんなところには行けないと思うから。いまのうちに。

 

で、わたしはチェルシーを離れて、一人暮らしをしますーわーい!

一人暮らしをして、自分のことすきになりたいです。

なれるかなあ。

 

きっとひとりになるからこそ、できる時間や知る感情があるんじゃないかなと思います。

生活の大変さやひとりの心細さも含めて。

 

でもこの2年間、ちょっと無視してきた自分のこと、自分はなにをやりたいのかを、しっかり考える時間が欲しいなと思いました。

まだ、知らない自分の中の興味やら感心の箱をガサゴソ開けてみたいかなと思います。

 

やっぱり、いろんな人が住んでいるところにいると

比べてしまうことも多くて、萎縮してしまうことも多いから。

 

もちろん、たくさん学ぶことはあるけど、わたしはなにかできるようになったかっていうと、意外と思いつかなくて。

 

いろんな学校の人がいて、いろんなことを知ってる人がいるからこそ、

動画はこの人、デザインはこの人、おしゃれなのはこの人、コーヒー淹れるのはこの人、司会はこの人がいいよね。料理はこの人が一番だよね。文章はこの人だ!

 

って、役割わけがあって、だから、取り柄を見つけることだったり、

やってみたい!できるかもしれない!って言うことがわたしにはとても難しくて

どんどん自分の出る幕を、自分で少なくしてしまっている気がして。

 

でも、そんな自分がいることを客観的に理解できても、

どうしても、「やりたい、できます!」が言えないわたしなので

 

ひとりの空間で、文章書いたり、コーヒー淹れてみたり、レタリングしたり、アクセサリー作ったり、お絵描きしたり、アロマとか、マッサージとか、部屋おしゃれにしてみたり、読書したり、

してみたいのです。

 

新しくやってみることも、ひとりの時間がなくてできなかったことも、いろいろあるので。

 

こんな干物生活なわたしが何言ってるんだってかんじですがー。

4日干物な一人暮らし、3日乙女なキラキラ一人暮らし。みたいな。

そんな感じで、すきなこととか、自信のあること増やしてみたいなとか。思ってます。

 

真面目なところでいったら

勉強もしっかりしたいです。自分に集中して。

 

春からは、日本研究のゼミに入ることになりました。

結構、大変と聞いているのでがんばりたいし。

ここで、がんばることで、日本に戻ってきて大学に通った意味も出てくるのではないかなと思ってます。

 

やっぱり、わたしは、

日本に帰ってきてからの生活を通して、カナダでの生活を反芻して、

うーん。と思い悩むことがたくさんありました。

 

テレビを見て、何気ない誰かの一言で、何気ない自分の感情で。

 

なので、しっかり勉強して語れるようになりたいです。

 

就職のこととかは特に考えてないです。てへ。

 

ただ頭でっかちなカッチコチの人にはなりたくないので、

ときどき地元に帰ってきて、

言葉も選ばずにゲラゲラしたりする時間も大事にしたいなと思います。

 

 

今年の年越しですが、

小学校からのおともだちと、宮島で新年を迎えました。

 

とても楽しかったです。フェリーもJRもオールナイト運行で、宮島でもお店や屋台が朝まで空いていて、ありがたかったです。

こたつなんかも置いてありました!

 

厳島神社に初詣に行ったのですが、

おみくじの結果は吉凶でした。

えええーー。

どう転ぶか、神様にもよく分からないみたいです。

ちょっとワクワクします。

 

今年も、どうぞ、どうぞ、よろしくお願いします。たくさん幸せと、ワクワクすることがありますように。

 

写真は昨年のベストショットたちです。

 

f:id:ayatkn:20170103231656j:plain

21歳の誕生日。

 

f:id:ayatkn:20170103231758j:plain

だいすきな同学年のみんなとの旅行。

 

f:id:ayatkn:20170104004523j:plain
Love you so much sis and thank you for visiting me it meant so much.

 

f:id:ayatkn:20170104004628j:plain

だいすきなっちゃんとまややーん。ここには写ってないけど、他の大学のおともだちも本当にだいすきー。

 

f:id:ayatkn:20170104004701j:plain

いつもいつでも変わらないーなかよしー。厳島神社に初詣に行くとしゃもじがもらえます。

 

f:id:ayatkn:20170104004824j:plain

DIY初期メンバー。笑

 

f:id:ayatkn:20170104005027j:plain

だいすきなおねーさま。社会人になっても相手してね。

 

f:id:ayatkn:20170104010456j:plain

ちゃっかり載せますー。いつもありがとー。

 

他にも載せたいのあるけど、ちょっと多すぎて。。。

 

ではでは!