日記

aya tkn

ロッククライミング

 

身体を動かすのってたのしいのかもしれないぞ!

 

というのが今日の1番の感想。

 

イーダの兄弟たちと5人でトロンハイム

ロッククライミングをしに行ったのですが

これが、かなりたのしかったのです。

 

日本にいるときは、デブだから運動するのが恥ずかしい。。。と思って、運動を避けてしまうのですが。

というのも痩せたいし運動もしたいけど、運動音痴で部活も文科系だったので身体の動かし方をしらなくて

ジムなんかに行けるレベルじゃないし、部活にも入れないし。

 

 

でもこっちではそこまでの肥満児でもないようなので、

スポーツ用レギンスを履いて、思いっきり身体を動かせて

すごく気持ちよかった!

(スポーツ用のレギンスの履き心地にも驚き。)

 

ロッククライミングは大体1200円くらい。

ロープとかはなくて、分厚いマットのみ。

結構いろんな種類の壁がありました。

 

ロッククライミング自体が初めてだったので

日本のとどう違うのかはわからなかったのが残念。

 

やっぱり平均身長とか関係あるのか、

ただわたしがしょぼいだけなのか分からないけど、

初心者コースですら、かなり難しかったです。

 

最初は全然できなくてもう

???????????

頭では理解できても、身体動きませーん!

 

状態だったのだけど、

これまたクヌート先生が

教えてくれたので、何回か上まで登れてうれしかった!

 

夢中になりすぎて写真をひとつも撮っていないのが心残りです。

 

ノルウェーは基本的に簡単な英語ならどこでも通じるので

(アクセントはあるけど、アクセントの特徴さえわかれば苦はない。)

支払いとかもそんなに不安に思わなくていいのがいいです。

 

3時間ほど楽しんで、帰宅。

 

 

f:id:ayatkn:20170713072223j:plain

 

夜ご飯は

塩漬けのタラとポテト、キャベツ。

毎食、ノルウェーらしいご飯を用意してくれるのもやさしい。

なんだか帰りたくなくなってきました。

 

キャベツが甘くてびっくり。タラとポテトにゆで卵とハーブを入れた溶かしバターをかけるんだけど、すごく美味しかったので今度自分でもやってみようー!

 

イーダとイーダ兄たちと

しょうもないことをして遊んで

(側転とかブリッジとかそういうレベルの遊びです、ちなみにみんな20歳以上)

大家族の子供になったような気に。

こういう家にホームステイしたらもんのすごく楽しいんだろうなあ。

 

 

f:id:ayatkn:20170713072428j:plain

 

今日もお菓子やアイスを買いに行って

のーんびりテレビを観ているとあっという間に24時。

外が明るいせいでいっつも時間を忘れちゃう。

 

あしたは、特に予定のないのんびりデーです。

居心地が良すぎて、もはやこれは旅行ではない気がしてきました。

最初の1、2日はどう振舞っていいのかワタワタしたけど。

魔女の宅急便でキキの、おそのさんの家での最初の朝のシーンを観てもらえれば

この不安感というか、そういうのが伝わる気がする。)

キャビンで過ごしたりしたり一緒に身体を動かしたりするうちになじんできた気がします。

 

自然のすごさとか、身体を動かす楽しさとか、

 

知らないことがたくさんあるんだなー。

 

残りも少なくなってきてしまったけど、、、

もっといろいろ見つけたいなあ。

 

ーおまけー

f:id:ayatkn:20170713072432j:plain

ノルウェーのチョコレート。

KVIKK LUNSJはスキーのお供らしい。キットカットみたいな感じ。

Smash!はちょっと塩っけのあるコーンパフが入ったチョコバー。

わたしはSmash!が結構すきでした。